プログラミングスクールについて

社会人15年目です。プログラミングスクールについて、私は通ってみたいと思っていた時期が少し前にありました。最近は小学校でもプログラミングの授業ができたといったニュースを見ますし、将来的なことを想定すると遅かれ早かれ社会人として求められるスキルになると考えたからです。まず、プログラミングというのはどういうものなのか、そのイメージをとらえたいと考えました。最近では、YouTuberでもプログラミングスクールを経営している方がいて、身近に感じていました。ただ、結論、スクールには通いませんでした。初心者は、いきなりスクールに通う必要はないのではないかと思ったからです。まず金額が高額です。数十万円することがザラで、金額面でハードルが高く感じてしまいます。また、まとまった時間を確保することの難しさもあります。それに対し、ドットインストールやプロゲートなど、簡単にイメージをつかむことができる環境は他にいくつもあります。まず最低限の知識を知るレベルを求めるのであれば、スクールは必要ないと思います。私の場合は、現段階では必要性は感じませんでした。
他方、プログラミングを本職にしたいと考えている方は、専門職になるための初期投資として、スクールに通い学ぶことは素晴らしいと考えます。
スタートラボ 評判