プロミスの在籍確認の利用開始は簡単

Promiseの登録確認は、現在の学生とその配偶者(資格がある場合)がオンラインでFAFSAを完了する際に利用できます。プロミスへの登録を選択した資格のある学生は、FAFSAを完了した後、MyCentralのStudent Centerで、財政援助額の計算や予想される家族負担額(EFC)を確認することができます。

これらの機能は、学生とその家族が費用を比較し、学資援助やその他の資金が大学の費用にどのように適用されるかを理解するのに役立ち、大学進学計画において最も重要でありながら、しばしば混乱を招く決定事項の一つである「いくら借りるか」を決めるのに役立ちます。

この手紙は、あなたが現在プロミスに在籍していることを証明するものです。ご要望に応じて、Dean of Students’s Officeは、プログラム終了後のあなたの登録を確認します。大学での雇用が終了した場合、プログラムへの登録を終了するための支援を受けるためにDean of Students Officeに連絡してください。

プロミスの利用開始は簡単です。医師、歯科医師、検眼士、カイロプラクターの専門的な資格を検証することで、組織の登録に備えます。NCQA資格証明プログラムは、これから始めようとしている方にも、州の資格証明要件への準拠を維持しようとしている方にも、品質管理には欠かせない要素です。

在籍確認は、大学入学手続きの重要なステップです。ますます多くの学校がeVerifyに切り替えていますが、私たちは、あなたが迅速かつ簡単に登録確認を管理できるようにしたいと考えています。

プロミスの在籍確認はこちら